美容整形〜脂肪吸引(シリンジ法)

シリンジ法で深部の脂肪をバシバシ取ろう!

吸引管(カニューレ)を使わずに脂肪吸引専用の注射器を使用し、手作業で丁寧に吸引を行いながら深部の多量な脂肪を滑らかに取り除きます。
気になるところをピンポイントで取ることができ、他の組織も傷つけることがないので、非常に安全性の高い施術法だといえます。
この施術法は、機械ではなく、手作業で行うため細部にわたり丁寧に吸引が可能であり皮下組織、血管へのダメージを極力抑えた、オリジナルの施術です。
手間はかかるもの、取りすぎ、取り残しの心配もなく、仕上がりはとてもなめらか。
デザインにこだわり、いかにキレイに仕上げるかを心がけています。処置する部位によっては、20分程度で終了。
患部を圧迫する包帯を巻き、1時間程度休めばそのまま家に帰れます。(入院不要)痛み止めの薬も処方されるので、安心。
施術の翌日から、事務職程度ならお仕事も可能です。そして、術後は定期的に検診します。

【特徴】
・人工乳腺は多種類あり、体質や好みで選択できる
・左右の脂肪の吸引量を正確にそろえることができる
・従来の吸引法より繊細かつ丁寧な吸引が可能
・内出血、痛みなどの「体への負担」を大幅に軽減でき日帰り手術が可能
・温熱作用、振動のエネルギーを利用し吸引が容易になったことにより皮下組織、血管へのダメージも大幅に軽減 ・無痛麻酔で行うことにより、痛みに弱い人でも大丈夫


【体験者の感想、口コミ】

◆下半身デブがずーっと気になってました。全体としては太っているわけじゃないんだけどお尻とか太ももにはしっかり肉がついていてコンプレックスでした。
下半身だけやせようと思ってもなかなかムズカシイんですよね。でもなんとかやせたいと思って、脂肪吸引をしようと思いました。
先生の話が分かりやすく安心できたので、手術することを決心しました。
おかげで今では脚のラインもスッキリ! これからは、ミニスカートにも自信が持てそうです。

◆ぽっちゃり体型の私は、自分のスタイルにすごくコンプレックスを持っていました。
友達と一緒にいても、私だけが太っているような気がして、正直並んで歩くと気後れしてしまうこともありました。
ダイエットをしてもうまくいかず、逆に太ってしまうことも・・・。
そんなとき脂肪吸引の存在を知って、やってみることにしました。最初は半信半疑だった私も、その手術の効果にはビックリ。
あれだけ嫌だったゼイ肉が、キレイさっぱりなくなっているんです。
これからは、何の引け目を感じることなく友達と一緒に遊べそうです。

美容整形〜脂肪吸引(超音波脂肪吸引法)

超音波を細胞の深部まで伝えることで、脂肪細胞 を柔らかく乳化しながら吸引する方法。
専用のシリンジ、もしくはカニューレ(吸引管)で、少しずつ丁寧に脂肪細胞 を吸引。
全身麻酔、もしくは局所麻酔 をする必要があり、手術後はマッサージと専用の下着でのケアが必要。
ボディラインを効率的にスリムアップさせたい方に適しています。

「超音波脂肪吸引法」には2種類あり、「体外」からプローズという器具で超音波をあてて脂肪を柔らかくする方法と、
「体内」に挿入したカニューレの先端から超音波を出して脂肪を破壊する方法です。
現在、欧米では「体外法」がメインとなっています。
体内式はやけどをおこすことがあるため、現在採用しているクリニックはほとんどありません。

体内法についてですが、まず跡の目立たない部位から約5mmの入り口を作り、そこから止血剤入りの麻酔液を注入して、超音波マッサージを行います。
脂肪細胞を柔らかく乳化し、吸引しやすくなったところでカニューレを挿入、脂肪を吸引します。
また、脂肪吸引手術における最も大きな技術革新が、体外式超音波脂肪吸引法の登場です。
これはプローズと呼ばれる円形の超音波発生端子を皮膚の表面にあてることで、超音波を皮下脂肪層にまで到達させ、皮下脂肪組織をやわらかくほぐし、脂肪を吸引するという新技術です。

(特徴)
・細胞がやわらかくなるため、カニューレ法よりも綺麗で自然な仕上がりにできる。
・短時間により多くの脂肪を吸引することができる。
・脂肪細胞と細かい血管等との結合が緩むため、体へのダメージを最小限に抑えられる。
・青あざがほとんど出ず、痛みや腫れが最小限である。

【体験者の感想、口コミ】

◆妊娠・出産のために休職している間、皮下脂肪がたっぷりついてしまった私は、職場復帰をきっかけに脂肪吸引を考えるようになりました。
特にウエスト部分についた皮下脂肪をなんとかしたいと思い、脂肪吸引の話だけでも聞いてみようという軽い気持ちでクリニックを訪れました。
先生から超音波脂肪吸引法の安全性について十分説明をしてもらい〜安心して、一週間後に脂肪吸引の手術をすると決めました。
脂肪吸引の手術がすみ、皮下脂肪のついていたお腹周りに手を当ててみると、へこんでいるのが実感できて感激しました。
超音波脂肪吸引法のおかげで、出産後も変わらぬ体型でバリバリ働いています♪

美容整形〜脂肪吸引(カニューレ法)

テレビなどで美容整形外科で脂肪の吸引手術する時によく使用される〜まさにあれです!!
脂肪吸引専用の器具カニューレといわれる太さ2〜4ミリの細い管を用いて皮下脂肪を除去する施術法。
肥満は脂肪細胞が大きくなることで起こるという点に眼をつけた手術で、脂肪細胞そのものを吸引します。
脂肪細胞そのものを取り除くので、比較的太りにくい体質になります。

(特徴)
ダイエットに比べてリバウンドの可能性が少ない  
傷口は5ミリ以下の小さなもので、ほとんど目立たない

【体験者の感想、口コミ】

◆辛い!本当に辛かったダイエット。太ももは変わらないし、体もだるい。肥満っていうほど太ってるわけじゃないけど、太ももが醜い! とにかく細くして〜!! そんな感じで手術をしました。
施術後の足をみたらまるで自分の足ではないかのような細さに感動しました♪

◆細くなりたい!そうずっと憧れていました。芸能人はみんななにかしらやっているんだろうし、キレイになれるんだったら〜そんな想いで手術しました。
傷跡もほとんど分からないし、細くなったまま全然太くなりません(^^)



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。